世田谷区区議との話し合い

区議会への署名陳情が公共交通委員会に付託されることが決まりました。このために民主党の区議の方々から説明を求められました。区議からは明大前松原の住民だけで明大前だけを地下化にしたいのかと言われましたが、京王線の笹塚から八幡山までを地下化にしたいのだ、しかし、行政が沿線の駅ごとに街づくり協議会を設け、沿線全体としての意見の場を作っていないことが問題と指摘しました。署名についても松原地区だけではなく、世田谷区の全域から署名が集まっていることも説明しました。委員会は4月13日から開催され、この委員会で10分の説明をする機会をもらえるということです。がんばりましょう。

カテゴリー: 私たちの主張 — admin 4:05 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>